FC2ブログ

令和 元年 8月16日(金) EUR USD  相場解説

おはようございます。
台風は通り過ぎて行き、現在の大阪は青空が見えています。
今日はそれでも、まだまだ台風の影響が残り、
曇り空と急な雨もあるとの天気予報です。
そして、この週末は気温が再び急上昇するらしいです(^^;
体調には気を付けていきましょう。

それでは、本日16日(金)のEUR USD の相場解説です。
チャートは10:00頃のものです。

EUR USD  日足・・・。
EUR USD 日足

昨日は陰線で確定し、久しぶりにEUR USD でのトレード&利益確定が出来ました(^^)。

EUR USD  4時間足・・・。
EUR USD 4時間足

鉄板と言っていいほどのパターンですね(^^)。

EUR USD  1時間足・・・。
EUR USD 1時間足

4時間足の安5が1時間足ではL4となります。
このL4ブレイクでの仕掛けでフィボナッチによるスキャルポイントタッチで一部成行利確。
残りポジションで損切を「0」決済に変更してさらなる下落を狙い放置プレイ(^^)。
そして現在に至る・・・。

H3からの下落を1回目の下落ととらえるか、
それともH4からの下落を1回目の下落ととらえるかによって変わってきますが、
H4からとH5からの下落が、同じようなパターンの下落ですので、
「値動きは直近の値動きを継承する」という観点から、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちらを参照ください→「値動きの継続性」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4時間足の10SMA(太白線)がおりてきて、ロウソク足がタッチしたなら、
そこからの下落もイメージできそうです。
ただ、そこまでキープしているポジションを継続してキープするかどうか?
私としては、フィボナッチのスキャルポイントを超えてくるようなら、
一度ポジションは決済して新たな下落狙いの仕掛けを考えます。
MACDのL4・L5と値動きのL4・L5の関係がDJの気配が出ていますしね。
様子を注視していきたいと思います。

久しぶりのEUR USD のトレード&利確をアップできたので、
少し・・・ホットしています(^^;

今後の展望としては、下落狙いではあるのですが、
日足のBB-2σも近くにあり、1時間足でのMACDのDJの気配もある事から、
少し下落から反転の動きのイメージもでてくる頃ですので、
そのあたりを注意しながら、下落のチャンスを探っていく事になろうかと思います。

それでは、皆さん良い週末を・・・(^^)。

追伸・・・。
お盆休みの疲れをこの週末で取ってくださ~い(^0^)。
スポンサーサイト

令和 元年 8月15日(木) EUR USD  相場解説

おはようございます。
台風の被害が少ない事を祈るばかりです・・・。

それでは、本日15日(木)のEUR USD の相場解説です。
チャートは9:25頃のものです。

EUR USD  日足・・・。
EUR USD 日足

しっかりとした陰線が2日か続きました。
優位性の3条件から見ると、そのうち2つが上昇ですので、
条件から見ると上昇に優位性が見られるとなるのですが。
連日のBOXレンジの動きから、そのBOXレンジの底をブレイクした事で、
下落方向の勢いが出てきそうな気配です。

EUR USD  4時間足・・・。
EUR USD 4時間足

安5を通る下降TRLに反応したのかどうかは定かではありませんが。
下落が止まっています。
MACDも「0」ラインを割りましたし、他の優位性の条件も下落を示唆。
戻りの上昇を待ってから下落の仕掛けも視野に入れていきたいところです。

EUR USD  1時間足・・・。
EUR USD 1時間足

こんな感じ。
MACDも値動きもダウ下落の定義が成立です。
いい感じになってきました。
この後の動向を注視しながら、チャンスが来れば仕掛けていきたいと思っております。

それでは、明日・・・。

追伸・・・。
台風情報をこまめにチェックして、避難指示が出ている地域の方は、
躊躇することなく避難してくださいね。

令和 元年 8月14日(水) EUR USD  相場解説

おはようございます。
台風がいよいよ日本に上陸となりそうです。
太平洋沿岸の地域では、すでに強い風と高波になっているとか。
まさか、この状況で海で遊ぼうと思っている方はいないと思いますが(^^;
十分な警戒が必要です。

それでは、本日14日(水)のEUR USD の相場解説です。
チャートは10:00頃のものです。

「昨日のNY市場で米中貿易摩擦への警戒感が和らいだ事で、
一転リスクオンの流れが優勢となり、ドル円は一時107円手前まで上昇し・・」
という記事がある有名なFXブログに書かれていました。
重要な米経済指標はなかったはずやけどなぁ~と思ったので、
クロス円の軒並みの急上昇は何か?と気になったので・・・・。
テクニカルトレーダとしては、
貿易摩擦がどうだこうだと言われてもさっぱり(^^;
まぁ~とりあえず急激な動きに巻き込まれて損失を抱える事がなかったので、
私としてはいいのですが・・・。

という事で・・・。
EUR USD  日足・・・。
EUR USD 日足

高A→高Eの下降TRLで上昇が幾度も抑えられた格好が続いている。
私にとっては、米中の貿易摩擦より、この下降TRLの方が強力で(^^;
10SAMと20SAMが交差しているポイントで、
現在反転上昇の気配が見えています。
優位性の3条件は上昇となっているので、
ここから反転上昇のイメージは持っていたいところです。

EUR USD  4時間足・・・。
EUR USD 4時間足

高値・安値の選定をする気も起らず・・・。

EUR USD  1時間足・・・。
EUR USD 1時間足

こんな感じ・・・。
きれいなBOXレンジの様相で、このBOXレンジの中を仕掛けていくのかどうか。
私は短期トレードはしないので静観となります(^^)。
他の通貨での状況を注視していきたいと思っております。
(昨日は他の通貨での仕掛けのチャンスもなかったです)

BOXレンジの中にいる事での損切の嵐に巻き込まれないようにしたいものです。

それでは、本日はここまで。
またあした・・・。

令和 元年 8月13日(火) EUR USD  相場解説

おはようございます。
お盆の期間ですが、どう過ごされていますか(^^)。
私は、昨日は兄夫婦と叔母とで、お寺さんに両親のお盆法要をしていただきました。
水難事故が起きていますね・・・。
現在も台風の影響で、波が高くなっているようですので、
海に行かれる方々は注意が必要です。

それでは、本日13日(火)のEUR USD の相場解説です。
チャートは10;00ごろのものです。

EUR USD  日足・・・。
EUR USD 日足

上下動の繰り返しです・・・。
高A→高Eの下降TRLで上昇が抑えられているようにも見えますが・・・。

EUR USD  4時間足・・・。
EUR USD 4時間足

もはや、高値・安値の選定すらも意味がない状況(^^;

EUR USD  1時間足・・・。
EUR USD 1時間足

一応、高値・安値の選定をしてみましたが・・・(^^;

という事で、EUR USD  に関しては静観という状態が続いています。

昨日の月曜日の朝に(お寺さんの法要の前 ^^)、
他の通貨で仕掛け利確する事が出来ましたのでご紹介。

AUD JPY 4時間足・・・。
AUD JPY 4時間足


AUD USD 4時間足・・・。
AUD USD 4時間足


どちらともMACDがGCからDCに代わるかなぁ~というタイミングでしたので、
スキャル対応として、ブレイクの後の次の陰線確定で利確としました。
まぁまぁ~こんな感じで日々トレードしております、ハイ(^^)。

EUR USD  の動向がなんじゃもんじゃなので、
解説と言っても「静観」としか言えないのですが(^^;
それでも、いつチャンスが訪れるかは誰もわからず・・・。
日々、相場を注視してチャンスを逃さないようにする事も、
トレーダーの大切な行動ですからね。

それでは、また明日・・・。

令和 元年 8月 9日(金)EUR USD  相場解説

おはようございます。
台風が2つ・・・。
一つは何とか日本を外れそうですが、もう一つは直撃は免れないような。
しかも、大きい方(^^;
十分な備えが必要です。

それでは、本日8日(金)のEUR USD の相場解説です。
チャートは9:30頃のものです。

EUR USD  日足・・・。
EUR USD 日足

なんといいましょうか(^^;
高Bからの下降TRLでロウソク足が3つ並ぶ格好になっております。
優位性の3条件を見れば・・・。
MACDはGCで上昇。
2本のMAの位置関係は下降。
ロウソク足とMAの位置関係は上昇?
レンジ相場、もみ合い相場の様相に変わりなく・・・。

EUR USD  4時間足・・・。
EUR USD 4時間足

ごらんのとおり・・・。

EUR USD  1時間足・・・。
EUR USD 1時間足

ごらんのとおり(^^;

4時間足・1時間足の優位性の3条件が下降で揃っているので、
仕掛けるとしたら下落になってきますね。

EUR USD  4時間足・・・。
EUR USD 4時間足

4時間足のロウソク足が-2σにタッチして反転陽線を形成中ですので、
下落狙いの様相になってきてはいますが・・・。
上下動の激しいもみ合い相場をどうとらえるかですね。
BOXレンジの形でもありますからね。
仕掛けるとしたら、BOXレンジの底ブレイク狙いというパターンになるかと・・・。
一度、BOXレンジの底をブレイクしてからのチャンスを狙うのも「あり」ですね。
4時間足の2本のMAの位置関係が、もっとはっきりとしてからのチャンス。
ここを狙っていきたいとは思っているところです(^^)。

本日(今週)になるか週をまたぐかはわかりませんが・・・。
そんなところです。

猛暑が続きますが、熱中症には注意をしていただき、
良い週末をお過ごしください(^0^)。

それでは、また来週!