4本値の記事 (1/1)

ローソク足は4本値で形成される

4本値(始値・終値・高値・安値)で形成されています。
始値より終値が高い場合は陽線と呼ばれ、始値より終値が低い場合は陰線と呼ばれています。
ここでは、陽線は白抜きのボックス、陰線は塗りつぶされたボックスに分けていますが、
実際のチャートには色分けされている事が多いです。
視覚的に表示することにより相場の強弱や方向性を視覚的に示してくれます。

ロウソク足 -3

ロウソク足の始値・終値より突き出た線を「ヒゲ」と呼びます。
ロウソク足 ひげ


スポンサーサイト