FC2ブログ

平成30年6月19日(火)ユーロドル相場解説

おはようございます。
昨日は早朝の地震で一日の予定が全部狂いました(^^;
所要で、地震が起こった時間は地下鉄御堂筋線の電車の中。
一斉に乗客のスマートフォンの災害発生のアラームが鳴りだし、
何事かと思いきや、車内アナウンスで、
「大きな地震が発生しましたので緊急停車しております」と。。
15分ぐらい満員電車の中でしたが、
幸い電気は以上なくクーラーは効いていたので、
まぁ~それなりに快適にいたのですが・・・・。
「家の中はぐちゃぐちゃやろなぁ~」と思いつつ、
所要のある場所へ行き、19:00ごろ家に帰ると・・・。
モニター一つも倒れることなく、
鉛筆立ても少し動いただけ・・・。
数個の写真立ても向きが少し動いただけ・・・。
なのに隣のお宅は棚や本箱・箪笥が倒れ、
食器が散乱するという事態・・・・。

なんか・・・・・かえって怖い・・・。(^^;

そんなこんなで私は無事で被害もなかったです(^^;

それでは、本日19日(火)ユーロドル相場解説です。
チャートは10:20頃のものです。

日足から・・・・。
日足
大きな下落が-2σ付近でとまり・・・。
一応の反発が2日間あり・・・。
優位性の3条件を見ると・・・。
①2本のMAの位置関係は下落
②2本のMAとロウソク足の位置関係は下落
③MACDはGC中で上昇
となっており、値動きを見ても3条件を見ても、
まだまだ方向性は見えてきていない状況です。

4時間足・1時間足です。
4時間足
1時間足
4時間足の20SMAと1時間足の75SMAがほぼ同じです。
私は4時間足の3条件が揃う状況で1時間足で仕掛けますので、
4時間足の3条件が揃っていない現在では静観となります。
一応は下落狙い継続中というところではあります。
4時間足の20SMAをロウソク足が超えていけば、
上昇狙いとなっていきます。

そんなところです・・・・・。

今日はサッカーW杯ロシア大会の日本の初戦です。
強豪コロンビア相手ですので、勝つことは難しいですが、
残りの2戦に臨みを持てるような試合をしてほしいです。

ですので、トレードどころではありません(^^;
ただし・・・・・。
これでもトレーダーですので、キックオフまでは・・・。
チャートを見ていますが・・(^^)。

それでは、また・・・。

PS
地震による被害の有無をご心配していただいた方々、
ありがとうございます。
この通り、ピンピンしていますので、
これまで通り、よろしくお願いいたします・・・。(^^)
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示