FC2ブログ

平成30年8月6日(月)ユーロドル相場展望

おはようございます。
昨日はあの猛暑の中・・・・・ゴルフに行ってきました(^^;
既に真っ黒に焼けているので、それほどかなぁ~と思って、
家に帰って夜に風呂でシャワーを浴びると・・・。
熱い!!
やっぱり、しっかりと日焼けしてましたね(^^;
それに、おまけに・・・・・・・・・・・・・。
私の車で行ったのですが、クーラーが故障しており、
あの猛暑の中、クーラーなしでの移動(^^;
高速も窓全開で走っていました。
会話も聞こえません(^^;

そんなこんなで日曜日を過ごしていました・・。(^^)
まぁ~熱中症にならなかっただけでもOKですね。

それでは、本日6日(月)のユーロドルの相場解説です。
チャートは先ほど9:15頃のものです。
日足から・・・・・・。
日足
BOXレンジの中の下落が今の動きですが、
BOXレンジの中にあるBOXレンジの底を抜けました。
ここから、下の日足サポレジL(赤)まで落ちるかどうか・・・?
もちろん優位性は下落となっています。

4時間足です。
4時間足
大きく上下動しております。
今日の米経済指標はこれっと言ったものがないので、
月曜日相場という事もあって、様子を見ていきたいところですが、
このチャートを見る限り、安値ブレイクの仕掛けをしたくなる衝動にかられます。
(^^)

1時間足です。
1時間足
値動きは上下動をしましたが、MACDが思いのほか上昇。
レベル表示の「0」ラインまでは達していませんが、
そこのところが躊躇する要因となっています。
今日は様子見でいきますか・・・・。

そんなところです。

それでは、また(^^)。

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示