FC2ブログ

平成30年8月30日(木)ユーロドル相場展望

おはようございます。
8月も終わりですね。
私が小学生の時は、この時期が嫌で嫌で仕方がなかった(^^;
野球に勤しんでいましたから、練習も合宿も大会も終わり、
学校のプール解放もなくなり・・・・・。
楽しい事が一切終わって、学校が始まる・・・。
こんな嫌な時期はありません(^^;

今の学校はどうか知りませんが・・(私は子供がいないので)、
私が小学生の頃のほとんどの小学校の教室には、
クーラーなんぞありませんから、
暑い教室で授業・・・身に入るわけもなく(^^;
伊丹空港(その頃は関空はありません)周辺の小学校は、
騒音対策で2重サッシでしたので、空調完備でしたが・・・。

まぁ~憂鬱な時期でしたね・・。(^^)

話がずいぶん脱線しましたが、本題に入ります。
8月30日(木)ユーロドル相場展望です。
チャートは先ほど9:15分ごろのものです。
日足から・・・・。
日足
昨日も書きましたが、上には各時間軸のレジスタンスLがあり、
仕掛けていくには怖いポイントでもありますね。
知らぬ間に、一気に抜けてくれればと願うばかりです(^^;

4時間足です・・。
4時間足
上昇中の戻りの下落となる三尊天井の後に上昇して現在に至るですが、
MACDがDJの気配を醸し出しDC中で横ばいの動きにもなってきました。
短期トレードが活躍する展開かもしれません。
そうなると、私から見ると上下動の繰り返しとなり、
仕掛けていくのは危険ですけどね・・・・・(^^;

1時間足です。
1時間足
まぁ~様子を見ましょうか(^^;
今週は目立った動きはなさそうかなぁ~なんて、
勝手な根拠のない決めつけはいけませんが、
相場を注視しながら静観というのが現状かとも思います。
ハイ!

それでは、また・・・・。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示