FC2ブログ

平成30年9月3日(月)ユーロドル相場解説

おはようございます。
8月も終わり9月に入りました。
これからは、残暑厳しい折・・・という事になりますね(^^;
台風がまたもややってきており、
明日にも上陸という・・・・・・・・・・・・。
台風が来るたびに、この台風が去った後は、
少しは涼しくなるかも・・・という淡い期待を持っては打ち消され(^^;
そんな事を繰り返しているうちに、日が暮れるのが早く感じられるようになり、
気が付けば涼しく、秋になっていくのでしょうが・・・。
もう~~~暑いのはええわ^^;

という事で本題に・・・・。

本日3日(月)のユーロドル相場解説です。
チャートは先ほど9:35頃のものです。
日足から・・・・・。
日足
上昇中の戻りの下落が10EMAを割ってしまいました。
日足としての優位性は2本のMAの位置関係、
そしてMACDの状態が上昇を示し、
ロウソク足と2本のMAの位置関係がもみ合いという展開。
多数決ではありませんが(^^;
一応、優位性は上昇にあると見立てた上で、
もみ合い状態にあるので、下の時間軸ではスキャル対応で、
上昇&下落のどちらも仕掛けると思います。


4時間足です。
4時間足
仕掛けたい!!!!(^^)という感じですが、
75SMAや1時間足のサポレジL(青)もあるので、
そこには注意が必要ですね。

1時間足です。
1時間足
4時間足サポレジL(黄)と1時間足のサポレジL(青)の間が狙い目?
自己判断で願います(^^)。


それでは、今月もよろしくお願いいたします・・・・・・。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示