FC2ブログ

平成30年9月13日(木)ユーロドル トレード解説

おはようございます。
大坂なおみさん・・・USオープン優勝で、一躍スターですね(^^)。
若い人の活躍は、本当にうれしい限りです。
日本のアマチュアスポーツ界も、コーチングの在り方とか、
もっと勉強をしてほしいですね。

それでは、昨日13日(木)のユーロドルのトレード解説です。
チャートは先ほど9:40頃のものです。
日足から・・・・。
日足
昨日は優位性の3条件は上昇にあり、
チャンスがあれば上昇狙いで・・・・とお伝えしました。
一気に抜けていきました。その上昇を4時間足でゲットです(^^)。

4時間足・・・・。
4時間足
くしくも4時間足サポレジL(黄)ブレイクの仕掛けになりました。
目指すは上の4時間足サポレジL(黄)で、
フィボナッチの利確ポイントが近くにありましたので、
そのあたりでの利確注文で約定となりました(^^)。+29.8Pips

1時間足で見るとこんな感じ・・・。
1時間足

日足を見ればわかりますが、上にはまだまだレジスタンスLがひしめきあっていて、
どこでも反転の可能性がありますので、優位性は上昇にあるも、
スキャル対応が無難かと思いますね。

まぁ~危なげなくゲット! という感じのトレードでした(^^)。
もちろん本日も優位性が上昇を示している限り、
チャンスがあれば仕掛けていきます。
それでは、また・・・・(^^)。


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示