FC2ブログ

平成30年10月26日(木)ユーロドル トレード解説

おはようございます。
昨日26日(木)ユーロドル トレード解説です。
チャートは先ほど9:10頃のものです。
日足から・・・・。
日足
昨日は4時間足のサポレジL(黄)付近で反転上昇し、
日足サポレジL(赤)で抑えられ再び下落して、
その下の4時間足サポレジL(黄)を割り、
米時間に戻りの上昇となり現在にいたります。

4時間足です。。。
4時間足
昨日のトレードは、
結果的には4時間足のサポレジL(黄)ブレイクで仕掛け、
その下の4時間足サポレジ(黄)付近で利確決済でしたが、
利確決済まで届かず戻りの上昇となり、
ブレイクした4時間足のサポレジL(黄)が、
レジスタンス機能をはたしてくれるのを待っている状態で、
ポジションキープです(^^;

1時間足・・・。
1時間足
こんな感じ・・。
MACDの動きと値動きが連動していなくて、
DJの気配が漂っています・・・(^^;
現在、4時間足サポレジL(黄)がレジスタンスとなって反転下落再開をイメージ。
よって損切は、この4時間足サポレジL(黄)上に移動しております。

キープしているポジションがどうなるかわかりませんが、
仮に損切決済となっても、値動きの優位性は下落にあり、
下落の仕掛けのチャンスをメインに見ていく事になります。

それではまた・・・・・(^^)。

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示