BOX・三角・フラッグ・・・。

レンジ相場又はもみ合い相場と言われる値動きですね。レンジ相場の定義とは?
忘れた方は「ダウ理論」「エリオット波動」の項に戻って理解をしてから、
この項を読んでください。
レンジのパターンにも色々ありますが、私が特に意識して見ているのは、
三角レンジとBOXレンジの2つですね。
斜めのBOXレンジを「フラッグ」とも言いますから、合わせて3つです。
皆さんもご存知かと思いますが、念のためチャートをアップしました。
BOX レンジ

三角レンジ

三角レンジ 2

三角レンジ&フラッグ

基本的にレンジ相場というのは、そのレンジの前の値動きを継承する傾向にあります。
トレンドの途中で出現したレンジ相場を抜ける事でトレンドが伸びていきます。
但し、レンジ相場と見間違う反転の兆候を示唆した値動きのパターンがあります。
それが次の項でご紹介する「値動きでの反転パターン」です。






スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示