平成30年7月12日(木)ユーロドル相場展望

おはようございます。
四国・中国地方の被害が大きいですね。
沢山の方々がなくなられたり、怪我を負ったり・・・。
避難所生活で高齢の方が1名亡くなられてもいます。
これから、もっと暑い季節になっていくので、
避難所生活を余儀なくされている方々の健康面のサポートも重要です。
私も、微々たるものですが、なにかお手伝いできる事はないかと、
募金活動に参加させていただきました。
これから学生は夏休みに入っていくので、
ボランティアの数も増えていく事と思うので、
被災地の方々の力になって欲しいものです。
自衛隊の皆さんの活動にも頭が下がる思いです。

それでは、本日のユーロドルの相場展望です・・・・。
チャートは先ほど9:45ごろのものです。
日足です・・・・。
日足
BB+2σで反転したあと10EMAを割るぐらいまで落ちてきました。
ただし、優位性の3条件の中の、
2本のMAの位置関係とMACDの状態では、
優位性は上昇を示しています。
「上昇中の戻りの下落」が日足で見る相場の状況です。

上が4時間足で下が1時間足です。
4時間足
1時間足
1時間足を見てください。
下落の仕掛けができそうなポイントありました。
ただ、ただ・・・・・。
4時間足の状況と1時間足の状況(相場の優位性)が合致せず、
この2日間は見送りとなっています。
短期時間軸でのトレードの方は、
多分1時間足で相場状況を見ている方が多いと思うので、
仕掛けて行けた方も多いと思いますが、
私は1時間足での仕掛けですので、
4時間足との連動は重要視するために、
見送りとなっています。
残念ですが仕方なしです。
ここを守らないと、今が利益が出たとしても、
今後ルールそのものを守れなくなってきますので、
目の前の利益より、トータルでの利益や規律を重視して、
トレードしていきたいものです。

それでは、また・・・。

PS
本当に暑いですね~~~(^^;
土曜日は知人たち数名とで、ビアガーデンに行ってきます。
私はどちらかと言うと、
冷房の効いた涼しいところで酒を飲みたいのですが・・・。
夏の風物詩を重視する女性陣が・・・・・。
汗をかきながらビールを飲んできます(^^;



平成30年7月9日(月)ユーロドル相場解説

おはようございます。
西日本各地で大雨が続き、特に四国・中国地方の被害が甚大です。
今日からは天候が回復して、天気が続くようですが、
被災された方々への支援を早急に行って欲しいものです。
そして、亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

それでは、本日9日(月)ユーロドルの相場解説です。
チャートは先ほど9:40頃のものです。
日足から・・・・・。
日足
ダブルボトムからの上昇か?という展開から一転下落。
そして再度上昇となっているのが現状の値動きです。
BB+2σが直近にあり、上昇が抑えられそうな気配もあります。
ただ、優位性の3条件は全て上昇を示していますので、
相場の優位性としては「上昇」という事になります。

4時間足です・・・・・。
4時間足
4時間足も日足と同様に、優位性の3条件は全て上昇。
よって当然のごとく、狙いは上昇となります。
下の時間軸でチャンスが来れば仕掛けていく状況です(^^)。

日足のBB+2σに注意しながら・・・という事になります。
目指すは上の4時間足サポレジL(緑)です。

それでは、また(^^)。

平成30年7月5日(木)ユーロドル トレード解説

おはようございます。
西日本各地で大雨です。
避難勧告が出ている地域も増えました。
JR・私鉄の一部が運行ストップになっています。
明日も大雨で日曜日には落ち着くとの予報です。
地震で被害が出た地域では、
この大雨で違う被害が増えています。
これ以上被害が大きくならない事を祈るばかりです。

それでは、昨日5日のユーロドルのトレード解説と、
本日6日のユーロドルの相場解説です。

チャートは先ほど9:25頃のものです。
日足から・・・・・・・。
日足
方向性がどっちつかずの状況でしたが、
昨日の上昇で優位性の3条件が上昇で揃いました。
結果的には「その上昇」を1時間足のスキャルで取りました(^^)。

4時間足です。
4時間足
昨日は、日足では優位性が決められずもみ合いで、
4時間足では優位性の3条件は、MACDが横ばいで、
どっちとも言えない状況で仕掛けはどうかなぁ~という状況でした。
ただ、DCにはなっていないという点からは、
一応、仕掛けとしては「上昇狙い」となっていました。

1時間足です。
1時間足
昼から夕方になっていく時間で大きく上昇しました。
この上昇は取れていません。静観している状態でした。
そしてこの上昇が一気に、1時間足・4時間足のサポレジLを抜き、
押し目を付けるのを待って仕掛けていきました。
直近の高値で一部を利確とし、
のこりでその上の日足サポレジL狙いに変更し、
利確決済+21Pipsとなりました(^^)。


本日の相場展望しては、優位性は上昇になります。
そして米経済指標で雇用統計がありますので、
これで、この上昇に勢いがつくのか?
それとも、またもや下落となっていくのか?
日足
先ほどの日足のチャートを見ていただくと・・・。
日足のサポレジL(赤)で上昇が止まりました(見事 ^^ )
米経済指標雇用統計の結果で、
この日足のサポレジL(赤)を上に抜けるのか?
それとも下落となりBOXレンジ継続となるのか?
注意してみていきたいところですね。

それでは、また・・・(^^)。

平成30年7月5日(木)ユーロドル相場解説

おはようございます・・。
今日も大阪は雨・・雨・・・雨・・です。
梅雨明け宣言はまだですので、
天気予報は当たっているのでしょう・・・・。(^^;

それでは、本日5日(木)のユーロドルの相場解説です。
チャートは先ほど9:40頃のものです。

日足から・・・・。
日足
ますます方向感がなくなってきております。
利益を継続的に出せなかった時の自分を振り返ると・・。
こういう方向感が出ない時に、
方向感が出る瞬間の動きを捉えようとして、
損切を連発して、理性を失い・・・。
「なんで、俺が仕掛けたら逆に動くねん!!」
とやけになり(^^;
エントリーを連発して自滅していく・・・・。
そんな過去を思い出します。

4時間足です・・・・。
4時間足
日足では方向感がなく、4時間足を見ると、
優位性の3条件から見ると上昇となりますので、
1時間足やその下の時間軸での仕掛けは、
上昇狙いのスキャル対応となります。
まぁ~でも・・・・。
1時間足・4時間足のサポレジLやBB+2σが上にあり、
上昇してもすぐに落とされ、また上昇もまた落とされる。
そんな値動きになりそうな気配ですね。
私にとっては静観の相場が続いていますが、
それは仕方ない事・・・。
全ての値動きを利益に変える事はできませんのでね。
BBも収縮し横ばいになってきていますし、
今週は仕掛ける相場になる気配がありませんが、
まぁ~それなりに注意して(^^;
相場を見ていきたいと思います。
それでは、また・・・・(^^)。


平成30年7月4日(水)ユーロドル相場解説

おはようございます。
日本のW杯は終わってしまいましたが、
「日本、ここにあり!!」
存分に見せつけてくれました。
お疲れさまでしたですね(^^)。

それでは、本日4日(水)のユーロドルの相場解説です。
チャートは先ほど9:05頃のものです。

日足です・・・・・・・・。
日足
上下幅が本当に小さくなってきました。
MACDはGCで上向きですが、2本のMAの位置関係は下落。
ロウソク足の位置はもみ合い・・・・・。

4時間足です。
4時間足
優位性の3条件ともに上昇を示しています。
日足でもみ合いですので、
仕掛けるとしたら上昇狙いのスキャル対応という事になります。
4時間足のチャートを見れば、仕掛けていけそうな感じもしますね。

今日の大阪は大雨で、現在も激しく降っています。
週末までは続くとの予報ですが・・・・。
川の増水や氾濫、土砂災害に気を付けておかなければ・・。
それでは、また・・・・。